ニコンプラザ仙台 フォトギャラリー

写真展 「あの日、あの時、あの笑顔 昭和30年代の子どもたち」

期間: 2012年11月7日(水)から 2012年11月20日(火曜日)

日曜、祝祭日は休館

 

会場: ニコンプラザ仙台 フォトギャラリー

宮城県仙台市青葉区中央1−3−1 AER(アエル)ビル29階

電話(022)715−1490

 

みどり市大間々博物館

足尾鉄道開業100年記念企画第2弾「足尾線ノスタルジー ~SLのある風景~」

期間:2012年10月20日(土)から2012年12月2日(日)

会場  みどり市大間々博物館(コノドント館)2階 企画展示室

開館時間   午前9時~午後5時(ただし、入館は午後4時30分まで)

観覧料   大人200円(団体160円)、小中学生50円(団体30円)

※障害者手帳などをお持ちの方と付き添いの方1名は無料

六十枚の笑顔 ニュージーランドで写真展

齋藤利江の写真展「60枚の笑顔」が、本年9月にウェリントン市内2個所で開催。これは日本・ニュージーランド国交樹立60周年を記念して在ニュージーランド日本国大使館やウェリントン市などの主催により開かれるもので、昭和30年代の桐生市の子供たちなどを撮影した写真60点が展示される。また、このことが地元紙「桐生タイムス」の2012年8月25日付紙面で紹介されました。

新聞記事

ウェリントンの写真展ポスター

レンガカフェ 常設展示オープン

今回「昭和30年代の桐生」というタイトルで当時の桐生を四季に分けて飾りました。現在、桐生に観光に来る大勢の人たちがレンガカフェを訪れた時、
ノコギリ屋根やお食事を楽しむだけでなく、昔の由緒あるこの煉瓦の建物で織物が盛んだった頃の当時の桐生の様子を写真で見ていただける場所になれば、お店はもちろん、撮影者も、桐生へ来た方々も楽しんで頂けるし、それは将来桐生の為でもあるのではないかと、カフェオーナーはお考えです。

こんな素敵なカフェに写真を飾っていただけること、大変うれしく思います。

お食事もとても美味しいですので、みなさん、どうぞお出かけください。

詳細はベーカリーカフェ レンガさんのサイトをご覧ください。サイトへは、こちらからどうぞ。www.kiryu-renga.com

Gallery Nishiki - Renga Cafe KiryuGallery Nishiki - Renga Cafe Kiryu

コノドント館


2011/3/19 ~ 5/22
群馬県みどり市大間々博物館(コノドント館)にて
企画展「30年代写真館 昭和のくらしと子どもたち」
午前9時から午後5時まで(入館は午後4時半まで)
休館日 月曜日
料金 一般100円、小中学生50円
電話 0277ー73ー4123

銀座ギャラリー・アートグラフにて特別企画展


2010/08/23~28 その1 & 9/21~10/02 その2
銀座ギャラリー・アートグラフにて特別企画展 齋藤利江の三丁目写真館開催。
ーあ の 日 、あ の 時 、あ の 笑 顔ー
その1〜昭和30年代の子どもたち
その2〜昭和30年代のくらし
ギャラリー・アートグラフ 10am ~ 7pm 入場無料
東京都中央区銀座 2-9-14 写真弘社フォトアート銀座内 TEL.03(3561)6109
協力・小学館

「特撰 三丁目の夕日」「月イチ三丁目の夕日」(作:西岸良平/発行:小学館)に 連載された齋藤利江の写真コラムを中心に再構成し、2回に分け展示
[ 協 力 ] 小 学 館 「 ビ ッ グ コ ミ ッ ク オ リ ジ ナ ル 」「 マ イ フ ァ ー ス ト ビ ッ グ 」
写真弘社 ギャラリーアートグラフ
www.shashinkosha.co.jp/gallery